2005年11月10日

私ってきれい?

アナウンサーだけでなく、就職活動をする学生さんにまず聞きたいのが、『あなたはきれいですか?』ということば。
自信を持って『自分は格好いい、美人だ』といえる人は何人いるだろうか。
『人間は外見で価値が決まるものではない』というのはもちろんだが、面接の時の第一印象とはいいほうがいいに決まっている。むさくるしいみすぼらしい学生より、すっきりした学生のほうが印象がよくなる。
自分の姿をあらためて確認してみよう。

部屋に大きな鏡を置き、自分の姿を確認する。
できれば一度、ビデオをとってみるといい。
自分の顔、自分の立ち姿や歩く姿、自分おしゃべり方をビデオで見ると、最初は本当にぞっとする。自分というのはこんなにひどい姿で人に見られているのだろうか、と思う。
自分のひどさ、だめさ加減に気がついたら、まずはその駄目なポイントを書き出して今日、今この瞬間から一つづつ改善していく。
髪型、服装、化粧、表情、立ち方、話す表情・・・・。
今すぐ鏡に向かって確認すれば、直すところがあるはず。そこからはじめよう。


posted by 神戸 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。